地域教育ネットとは

府中の子どもたちに
卓越した教育の機会を!


・すべての子どもが自己実現に向けて前進できるように「協働」「コミュニケーション」「安心感」のある場を提供してます。
・他の団体と連携し地域教育の普及と推進に寄与します。
・地域教育を支える人材を育成します。
・将来の進路、学習意欲向上のための情報を発信します。


ミッション

私たち「NPO法人地域教育ネット」は2008年より教育事業を通じて日本の未来を担う子どもたちの輝かしい未来の実現のために、微力ながら努めてまいりました。少子高齢化や価値観の多様化・ライフスタイルの変化による近隣住民のつながりの希薄化など、誰にとっても住み良いまちづくりにむけた課題はますます複雑化・多様化してきています。こうした状況において、多様なソースの連携により地域課題の解決に取り組む「市民協働」の重要性は今までになく高まっております。

当NPOでは、従来の学習支援にとどまらず、府中市役所、公立中学校、市民講師、他団体、企業、大学機関など様々な立場の方々との協働により、子どもたちが自立し学習意欲を高めるための様々な取り組みを行ってまいりました。子どもが将来に夢と希望を抱ける社会を作ることが私たちの責任であり、理事長としての私のミッションです。

現在、府中市では、転入市民の増加により新しい繋がりの形が生まれております。ただ土地に住まうだけではなくまちづくりへの「参加」が「愛着」や「所属感」を高めることは学術的にも実証されており、市民が街づくりの主体となる「恊働」にはこの効果が期待されます。

生まれ育つ地域に求めるものが異なる多様な市民が、同じ喜びや目的を共有し、お互いの違いを尊重し認め合える場があることは、伸びやかな市民活動が行われる土台、延いては多様な市民が愛着と所属感を持って市民生活を送るまちづくりの土台になることと強い確信を持っております。「市民活動・恊働をしている」という意識はなくとも、いつのまにか参加者側から担い手側にまわっていることも、市民活動の醍醐味ではないでしょうか。

学校教育、家庭教育、地域教育の融合により生まれ育つ家庭によって子どもたちの将来が左右されることがないよう、これからも取り組んで参ります。

理事長 岡田昭人 東京外国語大学大学院教授

活動報告を見る

活動報告


2018活動報告(pdf)

2019活動報告(pdf)


Page Top